2022.01.27 カテゴリー:

ここ最近店舗のBGMがマイケル兄さんのキーメーカーです。

私も一度は工事作業終了後にゼロ・グラビティを決めてみたいものです。

 

 

 

 

 

今回はトヨタ車で使用されているスマートキーのお話です。

スマートキーとは持っているだけでドアロックを開けたりエンジンをかけたりできるリモコンのことです。

トヨタスマートキーの一部

 

トヨタのスマートキーをすべて紛失してしまった場合、まあ大変です。

 

イモビライザーという盗難防止のセキュリティが入っているため、カギを作っただけではエンジンがかかりません。

1個もない状態でディーラーに対応してもらうとコンピューター交換になります。

イモビライザーのコンピューター交換の場合、レッカー代+約15万ほどかかるみたいです。

しかし、当店では現場までお伺いし、コンピューターから登録してあるキーデーターを吸い出し、スマートキーを登録することができます。

問題なければ所要時間は30分~1時間程度です。

コンピューター交換しないので費用を半額以下に抑えることができますよ。

ただ2017年以降のトヨタの車種はこのデーター吸い出しができず、どこの鍵屋さんでもコンピューター交換しか方法がありませんでした。

このタイプのスマートキーです。

 

 


だ が し か し ・・・

 

 

当店の技術革新により最新のタイプのスマートキーでも紛失登録が対応できるようになりました。

 

対応車種の一部

●50系プリウス
●70系カムリ
●220系クラウン
●C-HR
●50系RAV4
●30系ヴェルファイア
●30系アルファード
●80系VOXY/ノア/エスクァイア 

その他の車種も対応できますので、金額なども気軽にお問い合わせください。

 

 

もちろんスペアのスマートキー追加登録もできますよ

お客様がネットで購入したスマートキーの登録作業のみも対応しています。

 

スマートキーもキーメーカーにおまかせ!

 

まだまだ寒いので手袋をはめて頑張りたいと思います。

ページトップへ